2003/02/22

太平洋のほとりに住む



私は隅田川の東京湾河口に住んでいる。

この川は利根川の支流荒川から分岐して、東京湾と河口で繋がる。

そしてこの東京湾は太平洋となり、彼の島々へと続く。

東京の埋立地に引っ越してきてから、少しでも時間が空くと、季節も時間帯も問わず、豊海埠頭へ自転車で向かっては迫るような海面を飽きずに眺める。

2003/02/15

Dead End 私達の閉塞感




アラームの電子音で目覚める。
ベッドに横たわったまま目を開けて見慣れた天井を見つめる。
ココロを満たすのは諦念。

本能ではなく義務感。
義務感が私の肉体を「起床」のルーティンへ送り出す。

デジタル表示の現在時刻を確認して、
フルスピードで「やること」のスケジューリングをアタマの中で行う。
義務感でベッドから起き出し、ストーブに火をつけ、
キッチンで湯を沸かし、本能でトイレに駆け込む。
TVのスイッチを入れ、紅茶を飲みながらタバコを吸う。

Ads Inside Post